TOPICS / お知らせ・コラム

ニチカ株式会社 > トピックス > パネリング > クリプトメリアパネリング118 柾目(メルマガ Vol.2)

クリプトメリアパネリング118 柾目(メルマガ Vol.2)

パネリング | 2022.04.01

クリプトメリアパネリング118柾目 外装用クリアオイル塗装

スギと言えば日本人の誰もが知る、国を代表する樹種の1つです。和風建築や和室が減っていく中でも、比較的安価な建材として、和洋関係なく様々な用途に使用されています。

 

その日本の固有種であるスギの学名はCryptomeria japonica(クリプトメリア ジャポニカ)。従来の“スギ”のイメージや固定概念にとらわれず、意匠的にもっと使いやすく、建材としてより魅力的な商品を開発していこうと、学名であるCryptomeria(クリプトメリア)を商品名としました。

 

クリプトメリアパネリング柾目 のサイズは、10x118x2800。商品名に“柾目”と入っていますが、厳密にはタケノコ状の“板目”を排除した、“追い柾目”が多く入る仕立てになります。木目には真っすぐなラインが多く、ぱっと見はすっきりしつつも、“端正”な柾目ではなく木目の変化や動きもあるのが特徴です。また、辺材と心材の双方が混ざり合うマイルドな“源平感”が、レッドシダーとは一味違った新たな魅力の一つです。

左から

柾目(特注スギ赤味120柾目 無塗装)

追い柾目(クリプトメリア118柾目 さび クリアオイル塗装)

板目(スギ赤味135 無塗装)

 

一般的なスギの木目はシャープで和の印象が出てしまう一方、クリプトメリアパネリング柾目はテイストを選びません。ヒノキやヒバほど樹脂分も強くないため、塗料の吸い込みが比較的よく、着色塗装する場合の基材としても重宝されます。

 

また、オークやクリ同様、スギの心材はタンニンを多く含み、金属イオンと反応させることで青紫~黒紫色に変色させることができます。この特徴を利用して、シックな色合いに仕上げたものが “クリプトメリアパネリング118柾目 さび” です。顔料を塗布する通常の着色塗装とはまるで違った自然な質感は、店舗などでも好んで使われています。

さび 無塗装(左)とクリアオイル塗装(右)

軒天 さび クリアオイル塗装

 

クリプトメリアパネリング118柾目
10x118x2800 源平グレード 本実加工(10枚 3.30m2)

【設計価格】
無塗装                  6,800円/m2、    22,440円/ケース(消費税別途)
オイル塗装           8,800円/m2、    29,040円/ケース(消費税別途)

クリプトメリアパネリング118柾目 さび
10x118x2800 源平グレード 本実加工(10枚 3.30m2)

【設計価格】
無塗装                  7,500円/m2、    24,750円/ケース(消費税別途)
オイル塗装           9,500円/m2、    31,350円/ケース(消費税別途)

 

パネリングページはこちら ←

 
一覧へ

〒431-0203 静岡県浜松市西区馬郡町4706-1 
Tel/050-3000-0841 Fax/053-489-8788

個人情報保護方針について

Copyright © ニチカ株式会社 All rights reserved.

サンプル・資料請求

お見積もり・お問い合わせ