TOPICS / お知らせ・コラム

ニチカ株式会社 > トピックス > フローリング > 表面加工(メルマガ Vol.4)

表面加工(メルマガ Vol.4)

フローリング | 2022.05.13

製材された無垢の木・木材には、それぞれの樹種が持つ色目や木柄、木目のほか、節や鉱物線、ヤニツボ等々、視覚に訴えるさまざまな特徴があります。また、強い芳香を放つものもあれば、あたたかさすら感じさせるテクスチュアや、水に沈んでしまう金属のように重厚なものまで、とにかくそれぞれが“違い”ます。

そんな、ただでさえ変化に富み、安らぎや温かみ、愉しみを与えてくれる木材の表面を、平滑ではなくあえて凸凹に加工することでまた違った表情が現れ、さらなる驚きや感動、ひいては新たなインスピレーションを引き出してくれます。

フローリングのみならず、框や式台、階段や手摺、カウンターのほか、扉や壁など、建築空間のほんの一部、強いて言えば手足で触れられる場所に使用することをお勧めします。

表面加工のページはこちら ←

 


ヨーロピアンオーク130乱尺 ナチュラルグレード キッコウ加工 オイル塗装
玄関ホールのフローリングのみキッコウ加工

 


チーク複合フローリング150 セレクトグレード オイル塗装
チーク(厚貼り)の框の表面にクープス加工。

 


ベイヒバ柾目の玄関扉の表面にスクープ加工(シッケンズ着色塗装)。

 


タモ複合150 カタナ加工

 


タモ複合150 ハンドスクレイプ加工

 


タモ複合150 ブラッシング加工

 

ニチカ株式会社製品情報ページはこちら ←

 
一覧へ

〒431-0203 静岡県浜松市西区馬郡町4706-1 
Tel/050-3000-0841 Fax/053-489-8788

個人情報保護方針について

Copyright © ニチカ株式会社 All rights reserved.

サンプル・資料請求

お見積もり・お問い合わせ